家をつくろう

INFORMATION
New Album
2006年1月18日発売
『リボン』
[初回盤]
[初回盤]
価格:3,150円(税込)
SNCC-86913
(CD+DVD/2枚組)
この商品を購入する
[通常盤]
[通常盤]
価格:2,800円(税込)
SNCC-86914 
この商品を購入する
LINK
ゆずOFFICIAL SITE
ARTIST DATA
ツアーブログ 総動員DEいきまっしょい!!
excite MUSIC

いよいよ開幕

最近仕事が忙しくてなかなか更新できないでいました。気がつけばもう3月です。
3月といえばF1の2008年シーズンが始まります。
テストなどのニュースで今年もマクラーレン、フェラーリの戦いになりそうですが、好調なのがウイリアムズ。今年は中嶋悟の息子、一貴がウイリアムズでフル参戦をはたすので、ウイリアムズを応援していこうと思います。展開次第では一貴の表彰台も十分あり得ると思います。
さて、オフシーズンに全然メディアの前にあらわれなく、財政難でチーム売却の噂も飛び交ったスーパーアグリチームですが、やっと開幕数日前に参戦することが発表されました。一時は参戦も危ぶまれましたが、これで一安心です。ドライバーズラインナップは昨年と同じ。今シーズンも苦しい展開になるとは思いますが、1ポイントでも獲得できるようがんばってもらいたいですね。
f0117332_12215346.jpg

[PR]
# by katsugen77 | 2008-03-11 12:23 | F1

1級土木施工管理技士

最近仕事が忙しくて、模型いじりはおろかブログの更新さえ滞っていました。
今日は仕事を休みましたが、本当は休んでもいられません。でも、今週いっぱい激動の1週間だったので土日は休むことにしました。会社では、こんな時に何やってんだと怒られそうですが、気持ちをリフレッシュさせてまた次週からがんばりたいと思います。

さて、土木の合格通知がきて1ヶ月以上経過しましたが、本日、無事に合格証明書が届きました。この資格は建設業を営む会社に勤める人間にとっては重要な資格でありまして、大事に保管しなければなりません。これで晴れて土木施工管理技士の仲間入りです。ただ、最近の取り巻く公共事業の激減によって、入札のシステムも劇的に変わってきました。ただ1級さえもっていれば、入札に参加できるかといえばそうではありません。会社の経営状態、過去の工事履歴、工事成績表定点、地域貢献度、CPDSの取り組み、技術提案の内容、施工体制、そして入札に参加しようとする者(技術者)の経歴・工事成績がすべて一応の要件をクリアーしていないと入札に参加できなくなってきています。ようするに、個人の技術者にとっては、1級の資格を取れば公共工事にたずさわれるのではなく、5年以上の技術者の経験がなければ使い物にならないわけです。厳しい時代になってきました。

土木の資格はとりあえず終わりました。ただ、今後取らなければならない資格はまだまだあります。この次目標とするのは建設業経理事務士の1級。この資格は、はっきり言って難しいです。土木の3倍は努力しなければ取得できないでしょう。私は2級までは持っているのですが、1級への挑戦はしていません。っていうか、無利だと思ってあきらめていました。でも、本格的に取らなければならなくなってきました。かなりハードルが高いのですが、頑張って挑戦しようかと考え中です。他に
f0117332_20301781.jpg
衛生管理者の資格も取らなければならないので、まだまだ努力は続きそうです。
[PR]
# by katsugen77 | 2008-02-23 20:30 | 最近の話題

取ったどぉっ!

今日は昨年受験した1級土木施工管理技士の合格発表の日。
試験の発表って、どんな試験もそうですがやはり結果を見るまではとても緊張します。
インターネット公表が10時からということで、恐る恐る見てみました。結果は、
見事合格!
やりました。これで貼れて1級土木施工管理技士の仲間入りです。この資格さえ有れば、とりあえず金額の上限が関係なくどんな工事でも担当できます、が、私の場合、事務屋ですのでこの資格をもって仕事をすることはほとんどありません。よろこぶのは経営審査の点数が上がる会社くらいでしょうか。
それでも、国家資格を取得できたことには変わりがないのでやはり嬉しいですね。昨年の勉強してきた半年間がやっと報われました。一応、会社での首の皮も繋がったかな?
新年一発目の朗報でした。
これで心おきなく模型製作ができます。
[PR]
# by katsugen77 | 2008-01-18 12:48 | 最近の話題

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年も新しい年が始まりました。今年は昨年以上に良い年である事を願いながら、とりあえず抱負を。今年は趣味の模型作りで完成台数を増やすぞ!と、おきまりの宣言です。

さて、一年の計は元旦にありということで、昨年を振り返ってみると・・・
昨年は割と忙しい年でした。マイホーム建築から始まり、完成・引っ越し、それから間もなく土木施工管理技士の試験で半年間は試験勉強。その合間を見つけて自分で物置製作(これについては時間が無かったので一切公表してませんでした)、外構工事として自分の駐車場工事(舗装止めブロックは自分で布設)等々良く一年でやり遂げたなと思ったりもします。あっ、一応畑も作りましたが、一年目という事でことごとく失敗。
そんな中で、模型の完成品が3台しかなかったというのがちょっと寂しいところ。子供が大きくなるにつれて模型製作の時間をさくのが難しくなってきました。しかし、抱負でも挙げたとおり、今年は完成台数を増やしたいです。

なかなか思うようにメインのサイトの方は更新出来ないでいますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by katsugen77 | 2008-01-01 22:26 | 最近の話題

郵政民営化の痛手

今日はクリスマスイブ。世間一般的にはクリスマスモードが最高潮に達する日。我が家はというと、カミさん、子どもが帰省中のため一人寂しい時間を過ごしています。ま、明日になったら帰ってくるので、それまでの辛抱です。
ところで、カミさんが帰省している実家から荷物が届く予定でした。中身は任天堂wiiなどのゲーム機。いわゆる子どものためのクリスマスプレゼント。ただ、子どもがまだ帰ってきてないのでそのプレゼントは別に今日届かなくても良いわけではありますが。しかし、明日は一日中荷物を受け取る暇がないので24日必着で荷物が届くようにゆうパックにて手配していました。その今日届くはずの荷物が、何時になっても一向に届かない。一応時間帯指定の19-21時だったので、その時間が過ぎるまで待ってみる。けれど、まったくもって音沙汰無し。時間が過ぎたので、しびれを切らして電話を掛けてみる。
まずは地元の郵便局。ただ、郵政民営化に伴い夜間窓口は閉鎖。よって問い合わせ不能。でもダメ元で電話してみたがやはり不通。仕方がないのでネットで荷物問い合わせ先が一番近いところを検索し釧路郵便局に電話してみると返ってきた答えは、本日夕方釧路に荷物が到着し、お客様のお住まいになられてる地域は明日の配達です、との事。この返答に激怒。なんでわざわざ日付指定して荷物を送っているのに指定日に荷物が届かないんだ、と。これがもし、子どもがおじいちゃんからのクリスマスプレゼントを楽しみにして一晩中待っている事だったらどう責任とってくれるのか。配達できないなら出来ないなりの連絡くらいしてくるのがスジじゃないか。
民営化になる前はこんな事は無かったのに。辺境地に住む私たちにとって民営化はまさに不便になる象徴。小泉前首相が民営化を打ち出したときから、このような事になるとは予想できたが、実際に目の当たりにすると地方を切り捨てる政策に頭が来ます。このまま過疎が進むと、地元郵便局すら無くなってしまう懸念さえよぎります。

そんなこんなでお冠の私ではありましたが、いつものようにネットサーフィンをしていると、とあるブログサイトで訃報を知りました。ここのブログは毎日足を運んで見守っていた訳ですが、闘病生活で病気に負けずに一生懸命生き抜く姿をを綴った闘病記に、とうとう終止符が打たれました。私も影ながら応援していましたが、さすがに今日の記事にはショックのあまり言葉が出ませんでした。何か最後のコメントでもと思いましたが、結局書くことも出来ず、ただ、そのブログを閉じてしまいました。
その瞬間さっきまでの事が、こんな下らないことで腹を立てていてちっぽけな人間だなと思いました。
心よりご冥福お祈り致します。
[PR]
# by katsugen77 | 2007-12-24 23:05 | 最近の話題

M-1

今日は年末の笑いの祭典、M-1グランプリがありました。
私はお笑い好きで、エンタの神様などのお笑い番組は欠かさず見ているわけですが、今年一年のお笑いの総決算的番組がこのM-1グランプリ。M-1グランプリの頂点をとって初めてお笑い界のトップをとると言った傾向が強くなり、近年は若手お笑い芸人がしのぎを削ってM-1を取ってやろうと激しさが加熱しています。昨年チャンピオンのチュートリアルは今年一年間で仕事が激増したとか。M-1グランプリはそれだけ影響力のある大会となってしまいました。だいたいチュートリアルって私自身、全然知りませんでしたからね。
さて、今年のM-1と言えば、笑い飯を始めとしてキングコング、トータルテンボス、ザブングル、千鳥、ハリセンボンなど蒼々たるメンバーが顔を揃えたわけですが、決勝に進出できなかったものの敗者復活戦で勝ち抜き、決勝でもトップの成績で票を集めたサンドウィッチマンが見事にチャンピオンを獲得するという大波乱で終わりました。実際、あの決勝戦の中ではサンドウィッチマンが一番面白かったと私自身、納得の審査だったと思います。
決勝を勝ち抜いたトータルテンボスも面白かったし、キングコングはものすごい練習を積んだなと思わせる息のあった漫才で努力した後をうかがえました。しかし、安定した流れとテンポの良い突っ込み、キャラ設定がボケ・突っ込みともにマッチして普通に面白かったサンドウィッチマンが一番だったと思います。
サンドウィッチマンと聞いてピンと来る方は少ないかと思いますが、エンタの神様では結構出演しています。今回M-1でやったネタ(街頭アンケート、ピザ屋の配達)はエンタの神様でコントとして見たことがあります。そのコントネタを漫才としても面白く笑いが取れるのだから、これも有りなんだなと思いました。
特に突っ込み担当の伊達氏は、風貌も社長もしくはガラの悪そうなヤクザの取り立てやっぽく、そんな人が突っ込むとこうなるだろうなと思わせられるし、実際こんな人が街に居るよな的な感覚が自然と受け入れられる感じが良いですね。
以前からこいつら面白いと思っていた名も無き芸人がM-1のチャンピオンを取ったということで、なんか良かったなと思いました。
f0117332_12391623.jpg

[PR]
# by katsugen77 | 2007-12-23 22:55 | 最近の話題

アロンソ、古巣ルノーへ

先日報道されたフェルナンドアロンソがホンダのシート合わせを行ったというニュースはゴシップでした。ちょっぴり期待をしてしまったのですが、最終的にルノーと契約すると発表されました。
これで、ストーブリーグが大方落ち着く格好となりました。アロンソにとっては良かったですね。チームメイトにネルソンピケの息子。フィジケラとコバライネンはルノーを去る形になりました。ルノーはこれでドライバーラインナップが一新されたわけですが、来年は非常に混戦した勢力図になりそうなので、アロンソのチャンピオン奪回は一筋縄ではいきそうもないですね。
本年のチャンピオン、ライコネン率いるフェラーリ勢はやはり速いでしょう。チャンピオンに後一歩届かなかったハミルトン率いるマクラーレン勢は問題がなければチャンピオンだっただけに本命各。そこに割ってはいることが出来るでしょうか。
まさに群雄割拠です。ホンダだって黙っていないでしょうし、来年は更に白熱したシーズンになりそうです。
f0117332_12192620.jpg

[PR]
# by katsugen77 | 2007-12-11 12:26 | F1

またまたサプライズ?!

今年一番のストーブリーグの鍵を握る人物、フェルナンド・アロンソ。チャンピオンの肩書きを持つこの男の行方が注目を集めているわけですが、ドイツのスポーツ紙によるスクープが報道されました。
29日のイギリスのホンダファクトリーからフェルナンド・アロンソが出てくるところを目撃されたとか。記事によると、シート調整の為にホンダを訪れたとか。
これが事実とすると驚きですね。来季はホンダの正ドライバーという事になります。マクラーレンと喧嘩別れするカッコウとなり、移籍希望のフェラーリはドライバー交替無し、最有力候補のルノーかと思いきや、ここにきてホンダ。驚きです。
もし、これが事実で有れば、来年のホンダはロス・ブラウンが指揮を執り、ジェンソン・バトンは確定、そしてフェルナンド・アロンソとベテランコンビとなり、ルーベンス・バリチェロはスーパーアグリへ放出という事になります。アロンソがホンダに来てくれれば本格的にホンダは勝ちを狙いに来ることになります。常勝チームとなるは間違いなし。これは楽しみです。
私はどちらかというとアンチ・アロンソだった訳ですが、ホンダの移籍がかなえば応援しちゃいますよ。
こうなると、来年は楽しみになりますね。ホンダのエンジンに強いドライバーというのはアイルトン・セナ以来です。再びホンダ黄金期が始まるでしょうか。注目です。
f0117332_12315212.jpg

[PR]
# by katsugen77 | 2007-11-30 12:33 | F1

白い恋人

北海道の銘菓といえば、いわずと知れた石屋製菓の白い恋人。
ただ、残念なことに賞味期限切れの物を日付を改ざんし再梱包して販売していたことが発覚。しばらくの間、営業停止になっておりました。
しかし、先日22日に営業再開がされ空港や駅などで、この銘菓を再び見ることが出来るようになりました。販売と同時にすぐに売り切れする店が続出。多少の不祥事があったものの、やはり人気は高いのですね。
白い恋人は薄く焼いたクッキーにホワイトチョコレートをサンドしたチョコレート菓子。北海道のお土産の定番中の定番です。他メーカーから類似品を結構目にしますが、食感、舌触り、お菓子としてのトータルバランス、全てにおいて本家本元にはかないません。私も石屋製菓の白い恋人が一番好きです。
そんな白い恋人ですが、早速入手しました。新しい発見として、お菓子の袋1個1個に製造年月日と賞味期限が刻印されるようになりました。これなら箱だけ変えて新しい日付を付け直すといった改ざん行為が出来なくなり、良い対策だと思います。わざわざ1個ずつ袋を開けて新しい袋を変えるといった手間のかかった改ざんはしないでしょう。コスト的にも詰め直す費用を考えたら新しい物を作った方が採算性は良いでしょうから。
これで白い恋人を安心して購入することが出来ます。北海道のお土産には是非、白い恋人を!
(石屋製菓さん、宣伝しましたよ。白い恋人、送ってちょうだい)なんてね(笑)
f0117332_1147545.jpg

[PR]
# by katsugen77 | 2007-11-26 22:02 | グルメ

紅鮭の飯寿司(いずし)

最近めっきり冷え込みが厳しくなり、朝出勤するのが辛くなってきました。今年もあと1ヶ月ちょっとなんですね。ほんと早い。
この時期になると、我が家の恒例行事となりつつある鮭の飯寿司作り。北海道の伝統料理である飯寿司。私はこいつが大の好物で、正月はこいつが無いと正月が来たと思わないくらいになってしまいました。
スーパーなどではこの時期になると店頭に並ぶのですが割と高級料理なため一杯のつまみにちょいと買うか、なんて事が出来ません。早く、ちょいと買うか、くらいの身分になりたいわけですが・・・そこで、自分で作ってやろうと思い、3年前ほど前から自家製飯寿司を作るようになりました。この方がコストも安いし、好きなだけ食することが出来ますからね。
ただ、飯寿司って漬けるのが非常に難しい。生ものを漬け物にするのですから間違った方法で漬けてしまうと食中毒になってしまいます。最初の年はそれが心配でおっかなびっくり漬けたわけですが、経験というのは頼もしいものでだいぶコツをつかめるようになりました。
キャベツ、大根、ニンジン、ショウガ、麹、鮭、キャベツと繰り返し並べていきます。途中、塩、砂糖、酢などで調整します。昨年は甘味が足りなかったので今年は砂糖を多めです。
これから4週間から5週間程度放置して(常に5℃前後が好ましい。凍らせてはダメ)だいたい正月前には賞味できるのではないでしょうか。楽しみが一つ増えました。
ちなみに、自分で漬けたような感じで書いておりますが、全てカミさんが作ります。私は高みの見物だけです(笑)
f0117332_857537.jpg

[PR]
# by katsugen77 | 2007-11-20 22:42 | グルメ

一戸建て住宅の着工から完成、引渡後のアフターサービスまでを紹介
by katsugen77
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
マイリンク
最新のトラックバック
レース
from レース
ブログ意見集: 土木施工..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
土木施工管理技士の年収 ..
from 職業別年収(給料)を徹底サーチ
【F1ニュース】コバライ..
from F1GPニュース・動画WEB
土木施工管理技士の問題に..
from 土木工事施工管理技士試験ガイ..
土木施工管理技士
from ブログで情報収集!Blog-..
写ボール・大会優勝記念に
from 写ボール・大会優勝記念に
アンティーク家具ショップ
from アンティーク家具ショップの案内
外断熱工法
from ブログで情報収集!Blog-..
キックボードに乗ろう キ..
from キックボードに乗ろう キック..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧